春の便りとフィボナッチ♪

著者:admin

春の便りとフィボナッチ♪

暦の上では春なのにまだまだ寒いよぉと思っていたら、春を見つけました!
さくら

春を見つけるとうれしいですね。

そうそう、花びらや葉っぱの枚数は数学のある数列の数になると言われてます。フィボナッチ数列という数列で「1、1、2、3、5、8、13、……」の様に前2つの数を足した数になるという数列です。さくらもこの写真の花(梅かな?)も花びらは5枚です。紅葉も5枚ですね。そう聞くと、花びらや葉っぱの枚数を数えたくなりませんか?

ちなみに、この話を子どもにしたら「そっか、四つ葉のクローバーは数学的にもレアなんだね!」と言ってました。なるほど!四つ葉のクローバーってフィボナッチ数列にはない数ですもんね。数学的にもレアと証明された(?)四つ葉のクローバー。見つけてみたいなぁ〜

著者について

admin administrator

コメントを残す