ドラえもんと白銀比

著者:admin

ドラえもんと白銀比

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。もうすぐで春休みですね。春休みが近くなると、子供向け映画の公開がドドーッと始まります。私も先日、子供達とドラえもんの映画を見てきました。小さい時に見たドラえもんとは違った親目線で見ても、かなり泣けてしまいました。

さて、このドラえもん、長いこと私も含めて日本人のハートを鷲掴みしてますよねぇ。どうしてドラえもんが人気があるか、そこには数学的理由があるんですねぇ。

ダビンチコードにも出てきた「黄金比」。これは美しい比と言われています。ドラえもんは「黄金比」ではなく横:縦が白銀比と言われてます。「1:1.618」の黄金比に対し、白銀は「1:√2」つまり「1:1.414」です。黄金比が美しい比なら、白銀比は可愛い比です。つまり、ドラえもんの横:縦の比がかわいい比だから、みんなから愛されているんですねぇ。ちなみに、ジブリのトトロも白銀比です。他にもミッキーやスヌーピー、ちびまる子、ガチャピンも白銀比です。以前、生徒にゆるキャラ白銀比チェック!をしたら、私の住んでいる相模原市の公式マスコット「さがみん」も白銀比でしたよ。

どうです?おもしろいでしょぉ〜?ってことは絵心のない私が書いた私のキャラクターも白銀比で書いたら人気が出ちゃったりしちゃいますかねぇ〜。で、図々しく書いちゃいましたσ^_^;

白銀比キャラ

っていうか、そもそも絵心がないことが致命的かもしれないです…

是非是非、白銀比で絵を描いてみてくださいねぇ。

著者について

admin administrator

コメントを残す