ミスノート

著者:admin

ミスノート

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。GWは楽しく過ごせましたか?

私は子供達の付き合いで「暗殺教室」の映画を見てきました。付き合いで見に行ってきたはずなのに泣いてしまいました。加藤清四郎君がメッチャ素敵なお兄ちゃんになってました。

映画って本編もそうですが、予告も楽しめますよね。「暗殺教室」を見に行った時の映画の予告に「デスノート」がありました。主人公と探偵(?)の駆け引きが面白い作品がまた帰ってくるんですねぇ。

デスノートは、そのノートに名前を書かれた人は死んでしまうという恐ろしいノートですが、数学においてミスがなくなるミスノートについて今日は書きたいと思います。死神とかが出てくるノートじゃないですよ。

数学において、計算ミス、凡ミスというものは決してやってはいけないミスだということを言ってきました。そのミスをなくす方法としてミスノートをつけることをお勧めします。

このノートには問題集やテストで間違えた計算ミス、凡ミスをすべて書きます。書くことで以下の2つの効果が出ます。

(1)書き出すことで自分のミスを冷静に分析できる

(2)(1)の分析の結果、自分のミスの癖が分かり、それを意識することでテストの時に注意するようになる

テストの直前にこのミスノートを振り返ることで、自分のミスしやすいところを意識してテストをするようになり結果として計算ミス、凡ミスが減っていきます。まさに、そのノートに書かれたミスは減ってしまうぅとデスノートなみの力があると思います。是非是非、試してくださいね。

著者について

admin administrator

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。