【イベント開催報告】数学を楽しもう会

著者:admin

【イベント開催報告】数学を楽しもう会

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

昨日とは打って変わって、今日は秋晴れ&激暑な日でしたねぇ。これだけ気温差があると体調が悪くなりそうですが、みなさんは大丈夫ですか?

昨日の算数を楽しもう会に引き続き、今日は『数学を楽しもう会』を行いました。こんなに暑い日にかかわらず、参加してくださったみなさん、ありがとうございます。

今日は、本題に入る前に緊張感を和らげるために、ちょっとしたゲームをしてみました。

初めて参加する人も、知らない人同士でも、一緒に楽しく過ごし始めると和んできますよね。

子供は適応能力や柔軟性が高いのでアッと言う間に馴染んでくれました。いろいろ引っ掛けもしてみたのですが、案外誰も引っかからず、私の修行不足ですね (^^;;

今日の本題はパズルです。似ているようで似ていない図形を全て使ってお題の図形を作るというものです。

 

なかなか難しくて手が動かなくても、ちょっとヒントを出すと「あ!」とひらめいてできるようになります

時間はかかっても、最後には完成しました。

 

できると「できた!」と言って両手でバンザイする人もいて、そんな反応を見るとすごく嬉しいし、やっててよかったって思います。そして何よりも私自身がとっても楽しかったです。

アハ体験じゃないですけど、「できた!」という成功体験が数学力向上につながっていくのかもしれないですね。

また次回に向けて頑張っていきますよ。何かいいアイディアなとありましたらドシドシアドバイスくださいね。

 

著者について

admin administrator

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。