【開催報告】算数・数学で遊んじゃおう会(12月17日)

著者:admin

【開催報告】算数・数学で遊んじゃおう会(12月17日)

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

クリスマスまであと少しですねぇ。サンタさん、来ますかねぇ。

さて、12月17日(日)に「算数・数学で遊んじゃおう会」を開催しました。

今回も、ただただ算数・数学を好きになってもらう、楽しんでもらうためだけにゆる~く、たのし~く開催しました。

 今回は、前回の内容に似て「対象な図形で遊んじゃおう!立体編」です。

折り紙を使っていきます。同じ立体が集まると何ができるかな?

 丁寧に丁寧に折りたたみました。折り紙の素敵なところは、平面の紙なのに、完成したときに立体になるところです。図形力を付けるには最適の教材ですよ。

さぁ~、折って切っていくと……

 

ツリーが出来ました♪クリスマスも近いですし、いいですね。まだデコレーションはされてませんが、自分好みにいくらでも飾れますね。

今回は折り紙でしたが、大きな色紙だと大きなツリーになりますよね。

さぁ、ツリーの次はなんでしょうか。ツリーと言えば、星ですね。キラキラ折り紙を折って、はさみでパチンと切るだけで立体の星ができましたぁ☆★☆

 星のおりかたはイロイロあるので、イロイロな折り方を試してみてくださいねぇ。

 さぁ、最後はこの立体を6個合わせてみます。色は同じ色にしてもいいし、好きな色6色でもいいですね。どんな立体ができるのかは……是非、参加して一緒にやってみましょ〜♪

毎度毎度思うことですが、算数数学を好きになってもらう、楽しんでもらうためにやってるのですが、いつも私の方が元気とパワーをもらいます。今回も小学1年生の女の子が「算数きら〜い」と言ってたのですが、イベント中、ずっと笑顔でしたし、帰るときは「楽しかったぁ」と言ってくれました。その笑顔と「楽しかった」という言葉が何よりのエネルギーとなりました。

次回は、以下の内容で行います。興味のある方、子供が算数・数学が嫌いでどうしていいのやら、という親御さん、暇つぶしにという方、是非是非ご参加ください。

<次回>

日時:2018年1月21日(日)10:00〜

場所:あじさい会館 3階研修室

内容:ゲームしながら計算しちゃおうかなぁ

詳しくはこちらをご覧ください。

では、皆様のところに、サンタさんが来ますよ〜に♪

著者について

admin administrator

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。