【イベント開催報告】数学を楽しもう会

著者:admin

【イベント開催報告】数学を楽しもう会

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

昨日とは打って変わって、今日は秋晴れ&激暑な日でしたねぇ。これだけ気温差があると体調が悪くなりそうですが、みなさんは大丈夫ですか?

昨日の算数を楽しもう会に引き続き、今日は『数学を楽しもう会』を行いました。こんなに暑い日にかかわらず、参加してくださったみなさん、ありがとうございます。

今日は、本題に入る前に緊張感を和らげるために、ちょっとしたゲームをしてみました。

初めて参加する人も、知らない人同士でも、一緒に楽しく過ごし始めると和んできますよね。

子供は適応能力や柔軟性が高いのでアッと言う間に馴染んでくれました。いろいろ引っ掛けもしてみたのですが、案外誰も引っかからず、私の修行不足ですね (^^;;

今日の本題はパズルです。似ているようで似ていない図形を全て使ってお題の図形を作るというものです。

 

なかなか難しくて手が動かなくても、ちょっとヒントを出すと「あ!」とひらめいてできるようになります

時間はかかっても、最後には完成しました。

 

できると「できた!」と言って両手でバンザイする人もいて、そんな反応を見るとすごく嬉しいし、やっててよかったって思います。そして何よりも私自身がとっても楽しかったです。

アハ体験じゃないですけど、「できた!」という成功体験が数学力向上につながっていくのかもしれないですね。

また次回に向けて頑張っていきますよ。何かいいアイディアなとありましたらドシドシアドバイスくださいね。

 

著者:admin

【イベント開催報告】算数を楽しもう会

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

いやぁ〜、9月とは思えない寒さですね。台風も近づいているので、せっかくの3連休ですが、外で遊ぶというわけにはいかないですね。

そんな超悪天候の中、『算数を楽しもう会』を予告通り開催しました。別に台風の日を狙ったわけではないのですが、天気ばかりはどうしようもないですね。

そんな超悪天候の中、『算数を楽しもう会』に参加してくれました。参加してくださった皆さん、ありがとうございます。

悪天候でしたが、『算数を楽しもう会』自体はとても楽しく、和気アイアイとできました。

今日のイベントでは、ハサミとセロハンテープ、紙を使って不思議な工作(?)を行いました。不思議な工作ですが、実は内容は算数・数学なんですよ。このイベントの目的はあくまで、算数・数学に興味を持ってもらうことなので、数字や公式、ドリルなんてやらないですよ。

  

おやつタイムもあったりと、ゆる〜く楽し〜く算数に触れてくれてよかったです。

おやつタイムの後は、算数っぽく楽しく計算するトランプゲームもしました

 

開催場所の教室もとても綺麗ですし、冷暖房完備です。自販機も教室近くにあるし、とても快適でした。

 

短い時間でしたが、私も参加してくださった皆さんも笑顔で「え!?」という驚きや発見の顔をたくさんしてくれました。その顔や反応が私にとってはとてもいいエネルギーになります。

次は10月に開催予定ですが、今度は天候に恵まれるといいなぁ

著者:admin

規則性を見つけよう♪パート1

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

夏休みに入りましたね。暑さに負けずに満喫できそうですか?

さて、そもそも数学とは面倒臭がり屋の学問だと私は思ってます。イロイロ考えるのが面倒だから、公式とかルールとか作っちゃおうぜ、みたいな。なので、規則性、ルールを見つけよう!と思って学習するとできることが増えてくると思います。

そもそも、世の中、規則性の塊で動いてますから、算数・数学だけに限らず、規則性、ルールを見つけようとするのは役立つと思いますよ。

そこで、規則性クイズを出したいと思います!

これからあるルールに従った問題が出てきます。かっこに入るものを当てるとともに、どういう規則性、ルールになっているのか考えてみてくださいね。

今日は初級編です。

第1問!ジャラ!(効果音)ウォーミングアップ編

○、△、□、○、△、□、○、(  )、□、

これは幼稚園生でもできそうなので、是非できてほしいですね。

第2問!ジャラ!(効果音)

○、△、○、○、△、○、○、○、△、○、○、○、(  )、(  )

まだまだいけそうですかね。

第3問!ジャラ!(効果音←そろそろしつこい!?)

○、△、○、□、△、○、□、○、△、○、□、○、□、△、○、(  )、(  )、(  )

規則性、ルールもちゃんと考えて説明できるようになると、算数・数学力アップになりますよ

第4問!ジャラ!

△、○、□、○、○、△、○、○、○、□、○、○、○、○、(  )、(  )、(  )、

第5問!ジャラ!今回最後の問題です。最後なので数学らしく数字を使った問題ですよ。

1、4、7、10、13、(  )、(  )、

さぁ、全問正解できそうですかね?正解は次回パート2で!おたのしみにぃ〜

暑い日がまだまだ続きますが、冷たいものばかり食べずに、元気に全力で走りぬきましょ〜

著者:admin

学習計画の立て方

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

夏休みまで秒読みとなりましたね。

さて、夏休みに向けて学習計画を立てる人も多いと思います。特に受験生は勝負の夏となりますので、一日一日を大切にしないといけませんね。そこで、今回は学習計画の立て方について書きたいと思います。

<計画の立て方>

①睡眠時間を記入する。(睡眠はたっぷりとりましょう)

②学校や習い事など削ることができないものを記入する。

⓷食事・お風呂時間を記入する。(腹が減っては戦はできないですね)

④残りの時間に勉強時間を割り振る。(必ず休憩時間もいれましょう)

この時、どの時間に何をするのか具体的に記入するといいですね。

例えば、18:00〜18:30 漢字練習(20個) という具合に

⑤予備時間を必ず作る(1時間くらい)

予定通りできなかった時のための予備時間です。トラブルはつきものです。計画通りいかないと計画通りやろうとする気持ちが下がってしまいます。なので、必ず予備時間を作るようにしましょう。

 

もっとやりたいことがあるのに、時間が足りない!という人も多いと思いますが、決して睡眠時間や食事・風呂時間を削らないようにしましょう。欲張るよりも、できる範囲でやることが大切ですよ。

いまいちよくわからない時は、いつでもコメントやメールくださいね。

著者:admin

第一優先は睡眠!

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

暑いですね。毎日、寝苦しい夜です。さて、今日は睡眠の話をします。受験生は勉強に熱中するあまり、睡眠を後回しにしがちですが、勉強より何よりも睡眠を優先してください。

なぜあえてこんな話をするかと言うと、先日、息子がとある模試で前回よりも偏差値が10も下がってしまったのです。本人もショックですが、私もかなりショックで何がいけなかったのかグルグル悩んでました。息子と模試の解き直しをするとほぼほぼ自分で解けるんです。でも、なぜ当日はできなかったのか、息子と話をしていたら……「あん時のことさぁ〜、眠くて眠くてよく覚えてないんだよね。」と言い出すではないですか!それだ!!!!!!!息子はやりたいことがたくさんありすぎて(よく言えば多趣味。悪く言うと欲張り)睡眠を削ってでも、それらをやろうとするんですよねぇ。まぁ、その気持ちも分からないでもないし、ストレスや悩みからの息抜きかなと思って少し甘く見てたのですが、甘く見すぎてました( ;  ; )

睡眠不足だと以下の弊害があります。

・注意力、思考力、集中力の低下

・免疫力の低下

・ネガティブ思考になってしまう

・イライラしやすくなる

・病気になりやすくなる

いいことなんて何もありません。息子は明らかに1つ目の注意力、思考力、集中力の低下ですね。

実力があっても、その実力が100%発揮されないようでは全く意味がありませんね。なので、まずは睡眠を第一優先に考えて、睡眠をとった上で、勉強時間の確保をしましょう。

ちなみに、皆さんもご存知だと思いますが、睡眠の黄金タイムというものがあります。午後10時〜午前3時です。その時間に睡眠を取ると成長ホルモンが出て、より質の良い睡眠となるそうです。なので、どんなに勉強したくても10時くらいを目処になるようにしましょう。

私もいつも睡眠不足気味なのですが、イロイロ批難されたり文句を言われると本当モチベーションもやる気も一気になくなるし、もう無理かもと思ってしまいます。しかし、先日、よく寝たら、どうにかなりそうな気がする!と理由もなく前向きな気持ちになれました。勉強も大切だけど、睡眠を何よりも大切にしてほしいです。

夏休みの宿題が終わらなくて睡眠を削るなんてことがないように、是非是非夏休みの宿題をやろう会に参加してみてくださいね。無料のイベントですので、お茶やお菓子をつまみながら、夏休みの宿題をサクッと終わらせてしまいましょう♪

まだまだ、暑い日が続きますが、睡眠とって元気に過ごしましょ〜

著者:admin

受験生よ!夏休みはこれをやろう!

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

夏休みまであと1週間くらいになりましたね。受験生にとっては勝負の夏になります。気温も暑いですが、受験生のやる気もきっと暑いはず!そこで、今回は受験生がこの夏休みにしてほしい事をまとめますね。

⓪夏休みになる前に

自分の苦手なところを把握しよう。実りの多い夏休みにするためには、夏休み前の準備が必要です。あと1週間の間に、自分の苦手なところを具体的に列挙しておきましょう。

①苦手克服

勝負の夏は苦手克服を第一優先にして取り組んでほしいです。いかに苦手箇所を減らすかが受験でも大きなポイントになります。⓪で苦手なところを把握するのはそのためです。夏休みに入ってから把握するのでは遅いです。

②早寝、早起き、朝ごはんの徹底

勉強も大切ですが長い夏休みを効果的に過ごすには夜更かしは厳禁です!睡眠のゴールデンタイムと言われている22時〜3時は睡眠を寝ているようにしましょう。睡眠不足だと気持ちはネガティブになるし、体調崩すし、集中力は続かないし、頭は働かないしと、百害あって一利なしです。ですから、規則正しい生活をいつも以上に心がけてください。

私も最近、寝不足続きでしたが、先日、しっかり睡眠を取ったら、気持ちも前向きになるし、いつもより気付きが多くなりました。睡眠は勉強以上に大切ですよ。

長い夏休み、いろいろ欲張りたくなる気持ちはわかりますが、集中的に取り組んだ方が効果は高いと思いますよ。是非是非、勝負の夏を乗り切りましょう。

夏休みの宿題もあると思います。やることが沢山あるのに宿題もあって大変でしょう。夏休みの宿題やろう会という無料イベントを行う予定なので、是非是非参加してサッサと宿題を終わらせて、本当にパワーを割きたいところに全力投入しましょう。

 

 

著者:admin

夏休みにこれだけはやっておこう【小学生編】

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

夏本番な感じで暑いですね。お茶を作って作って作っても、すぐになくなってしまいます(^^;;

さて、今回は夏休みにこれだけはやっておこう小学生編です。基本は中1中2と同じです。

①テストやプリントの整理

解き直ししていないテストは解き直しをして、間違いがなければさっさと捨ててしまいましょう。小学校の場合、解けたテストは取っておいてもあまり意味がありません。ゴミ山になる前に捨ててしまいましょう。こう言う1つ1つをすぐに処理する習慣が付くと、勉強も1つ1つすぐに処理する習慣がついていきます。勉強は生活習慣が基盤になってます。

プリントは永久保存版として使えそうなものは残して他は捨てましょう。判断に迷うものはとりあえず残しておいて、1年経っても使わないようなら捨てましょう。紙は軽くて薄いので軽視しがちですが、かなりかさばります。なので、侮らず捨てるものは捨てていきましょう。

②1日5分の計算

算数は体育と同じで基礎体力が必要です。算数でいう基礎体力は計算力です。これは毎日やることでドンドン積み上がっていきます。体育のトレーニングと同じです。1か月半の夏休み。夏休み前と夏休み後に同じ問題を時間を計って解いてみると力がついたことが見える化され、やる気もアップされると思いますよ。是非是非おためしあれぇ

夏休みの宿題もたくさんあると思いますが、目的を持って楽しくしっかり充実した夏休みにしましょう。一人で宿題が出来ない!分からないところがある!サッサと宿題を終わらせて夏休みを満喫したいと思っている方のために、夏休みの宿題やろう会というイベントも行います。無料イベントなのでお友達と誘い合って是非是非参加してくださいね。ちょっとした飲み物とお菓子も用意しておきます。涼しい室内で楽しくワイワイと宿題をやりましょう♪

著者:admin

夏休みにこれだけはやっておこう【中1中2編】

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

お久しぶりとなってしまいました。気づけば、夏です(^^;;

あと1週間もすると夏休みになりますね。楽しい予定いっぱいですか??私はこの夏休みの流しそうめんにチャレンジしてみたいです。女のロマンですかね!?

さてさて、夏休み、勉強においてはとても大切な時期になります。この時期をいかに過ごすかが2学期以降にもっと言うと3年生の受験時期に影響していきます。

そこで、今回は、中1、中2年生向けに、夏休みにこれだけはやってほしい事2つ挙げたいと思います。

①テストの解き直し

期末試験などの定期試験、小テスト、計算テスト、単元テストなど1学期の間に色々なテストを行ってきたと思います。それらをもう一度、解き直しましょう。あの時できなかった問題が、今出来るようになったら、それだけ力がついたということになります。逆に、あの時も今も出来ないところは苦手なところなので、時間がある夏休みに克服すべき項目になります。テストに出るということはそれだけ大切な所ということになります。それをうまく利用しましょう。

②毎日5分の計算問題

数学は体育と同じで基礎体力がないとどんなに難しい問題も解けません。数学の場合、計算がそれになります。計算はやらないとトコトン計算力が落ちてしまいます。戻すのにとても時間がかかるので、毎日5分でいいので計算問題をやりましょう。毎日の積み上げが夏休み明けに大きな山になってますよ。

学校の宿題もたくさんあって大変でしょうが、この2つも夏休みにやっていくと、2学期以降楽になると思います。

学校の宿題、たくさんありますか?一人ではやる気が出ない、分からないところがある、早く終わらせたい、そんな方は、夏休みの宿題をやろう会というイベントに参加しませんか?無料イベントですので、お友達と誘い合って是非是非ご参加ください。

では、熱中症などには気をつけて、この夏を乗り切りましょ〜

著者:admin

やっててよかったよ♪

こんばんは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。

卒業式のシーズンがやってきましたね。この時期は、生徒の成長に嬉しさを感じるとともに、生徒が巣立ってしまう寂しさを感じる時期です。

先日、卒業した生徒からメッセージやお手紙をもらいました。どのメッセージもとても温かく嬉しいものばかりです。いつもみんなから元気とパワーをもらっているので感謝の言葉を言いたいのは私の方なのに……。彼らからも「数学が好きになりました!」「すっごく分かりやすかった!」「楽しかった!」とか「先生と話すのがいい息抜きになった」などなどそういうメッセージが私のパワーになっていきますね。

手紙をくれた生徒の一人は特に数学が苦手で大嫌いでした。それでも、毎日毎日、彼女と少しでも数学を取り組むことで少しかもしれないけど数学に対する苦手意識がなくなってくれたのが何よりもうれしかったです。

そして、今年も全員が第一希望に進学できて笑顔で卒業できたのがうれしいですね。「合格はゴールじゃない!スタートなんだよ!」と厳しいことを言ってきた私ですが、3年前から成長した彼らを見たら、やっぱり鬼の目にも涙ですね。

著者:admin

大どんでん返し算数②計算の途中過程を書く

こんにちは。相模原市で小・中学生に算数・数学を教えてたり、大人向けに脳活を行っているホップの宮下 信乃です。春ですね。花粉症です。毎日ティッシュをマジシャンのように箱から出してます。花粉症の方、この時期をがんばって乗り切りましょ〜。

さてさて、息子の算数の偏差値が30点台というショッキングな状態から脱出すべく大どんでん返し算数決行です!

前回は、読める字を書かせるでした。今は、コンピュータの文字認識で丸付けをすることも多く息子のように文字認識で認識できない字を書いてしまうと本人にとっては正しい文字を書いたつもりでも×になります。ちなみに、息子は自分の字の汚さで漢字を3か所も×もらってました…トホホホホ…

『綺麗じゃなくていい!読める字にしよう』を徹底させたところ、以下まで改善されました。

 まだまだな感じもありますが、途中経過です。そして、この段階での算数の偏差値は……40点台にアップ!いやぁ、これだけで結構上がったことに私もびっくりです。

とは言っても、まだまだです!次なる作戦は『計算の途中過程をちゃんと書こう!』です!

これは中学生にも言ってますが、見直すときにも役立つから必ず途中過程を書いたほうがいいです。特に習いたての学習内容の時は、自分の考え方、取り組み方が正しいか1つ1つ確認する意味も込めて途中過程を書く癖をつけてほしいです。

写真を見て分かるように、息子は途中過程を書きません。「なんで書かないの?」というと「面倒臭いから」。こりゃ、直すのには時間がかかるかも…でも、諦めるわけにはいかないですね。そもそもまだ算数の取り組み方以前の問題ですから!

また、結果が分かりましたらご報告しますね。生活習慣、本人の性格が勉強に直結しているとよく言いますが、まさにその通りだと改めて感じました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。